忍者ブログ
経済やビジネス、アフィリエイト、事業、起業、金融、財政、FX、株、海外投資、外貨預金、先物取引、外貨MMF、外貨投資信託、外国株式、外貨債券、金取引、などに関する各種情報、ニュースを始め、生活一般の気になる情報をご提供いたします。
[175] [117] [128] [118] [119] [167] [133] [19] [120] [160] [134]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シャドーワーク―知識創造を促す組織戦略
一條 和生 /徳岡 晃一郎
東洋経済新報社 刊
発売日 2007-02


出版社/著者からの内容紹介
「"見えない仕事"がイノベーションを起こす!」
シャドーワークとは、通常の業務、意思決定プロセスからは外れた、個人の自主
的な意志と裁量による創造的な仕事を指している。質の高いシャドーワークこそ
が組織をクリエイティブに動かし続け、また社員自身も生き生きと活躍できる
ベースとなるのだ。
本書では、グーグル、日産自動車、アサヒビール、リコー、構造計画研究所、
コーセー、スターバックスコーヒージャパンなどでの成功事例を紹介、シャドー
ワークを促進するマネジメントのあり方について解説している。
本書は、実践的ビジネストレーニング誌『季刊 Think!』で話題を呼んだ特別レ
ポートに大幅加筆したもので、若手のビジネスパーソンに対して「シャドーワー
カーたれ」というメッセージを込めた内容にもなっている。

カバーの折り返し
楽しい仕事、ワクワクする仕事をしよう。
シャドーワークとは、通常の業務、意思決定プロセスからは外れた、個人の自主
的な意志と裁量による創造的な仕事を指している。
質の高いシャドーワークこそが組織をクリエイティブに動かし続け、また社員自
身も生き生きと活躍できるベースとなるのだ。


中高年よ、読め!
あるようで無かったこの分野の良書の嚆矢。マイクロマネジメントにのみ終始する一部の団塊世代の無能管理者に読ませたい(読まないだろうけど)。事例についても、良い意味で「当たり前のことが、平易に書かれてあり」ます。ちょっと荒削りの印象もありますが。実は、本屋で見つけたばかりで、まだ熟読していないので再度レビューします!!(それでも評価の星5つは、変わらないと思います。)


PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索