忍者ブログ
経済やビジネス、アフィリエイト、事業、起業、金融、財政、FX、株、海外投資、外貨預金、先物取引、外貨MMF、外貨投資信託、外国株式、外貨債券、金取引、などに関する各種情報、ニュースを始め、生活一般の気になる情報をご提供いたします。
[43] [42] [41] [36] [35] [31] [178] [29] [26] [67] [18]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大前研一 新・経済原論大前研一 新・経済原論
大前 研一
東洋経済新報社 刊
発売日 2006-09-01



我々個人としても、企業や国家としても、「構想力」を持てば、未来は開けるものだと感じた。 2007-03-21
 本書は、過去から一貫して「ボーダレス社会」の到来を唱え続けている大前研一の英語による著作の日本語訳である。

 著者によれば、世界は一段と国境という概念は曖昧になり、むしろ国民国家と言う概念は、経済発展にとって障害となっているという。

 その証拠に、現在繁栄しているのは、大国の中の一つの地域や、小国である。



 今、高齢化や、少子化による人口減少、累増する国債、格差問題などなど日本の未来には、大きな重しがあると感じている人たちがほとんどであろう。

  

 そこに、大前研一は、明確に未来図の描き方を示してくれている。

 

 我々個人としても、企業や国家としても、「構想力」を持てば、未来は開けるものだと感じた。


さらに詳しい情報はコチラ≫


PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索