忍者ブログ
経済やビジネス、アフィリエイト、事業、起業、金融、財政、FX、株、海外投資、外貨預金、先物取引、外貨MMF、外貨投資信託、外国株式、外貨債券、金取引、などに関する各種情報、ニュースを始め、生活一般の気になる情報をご提供いたします。
[83] [87] [113] [76] [135] [144] [173] [190] [174] [175] [117]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役
稲盛 和夫
日本経済新聞社 刊
発売日 2006-09


内容(「MARC」データベースより)
小集団による部門別採算、自由度の高い組織、時間当り採算表、リーダーが育つ仕組み-。著者の経営の根幹をなす実践的な経営管理手法について詳細に述べた、独創的「管理会計」の集大成。既刊「稲盛和夫の実学」に続く第2弾。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
稲盛 和夫
1932年、鹿児島県生まれ。鹿児島大学工学部卒業。59年、京都セラミツク株式会社(現京セラ)を設立。社長、会長を経て、97年より名誉会長を務める。84年には第2電電(現KDDI)を設立、会長に就任。2001年より最高顧問。このほか、84年に稲盛財団を設立し、「京都賞」を創設。毎年、人類社会の進歩発展に功績のあった人々を顕彰している。また、若手経営者のための経営塾「盛和塾」の塾長として、後進の育成に心血を注ぐ


読み手によって評価がわかれるのでは
稲盛氏による原則に沿った経営論は言い古されたようで奥が深いと考える。書かれている事について「そんなの当たり前だ」と思うのか、真に実践するために心底その理念に共感し理解できるのか、受け手によって本の評価はわかれるだろう。

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索