忍者ブログ
経済やビジネス、アフィリエイト、事業、起業、金融、財政、FX、株、海外投資、外貨預金、先物取引、外貨MMF、外貨投資信託、外国株式、外貨債券、金取引、などに関する各種情報、ニュースを始め、生活一般の気になる情報をご提供いたします。
[108] [107] [106] [105] [104] [69] [68] [6] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジニ係数と経済格差

「ジニ係数」とは、統計において、それぞれのサンプルがどのように分布しているか、その偏りを説明する係数です。
最近、国民所得でこのジニ係数が上昇していることが話題になっています。
ジニ係数の上昇は、所得格差が拡大していることを示しています。
かつて日本は「一億総中流」といわれていましたが、最近では「上流社会」「下流社会」という言葉がそれに変わって定着しました。
最近は金持ちと貧乏の2極化が進んでいるようです。
その背景には、高齢化社会の進展とフリーターなどの非正規社員の増加があるとされています。
主な所得を年金に依存する高齢者の多くは、現役世代に比べて所得が少ないです。
また、職業を持たないニートに勤労所得はなく、たとえ働いていたとしてもフリーターなど非正社員の所得水準は一般にかなり低いといえます。
人口構造、就労構造の変化が所得格差を助長し、ジニ係数を押し上げているといえます。

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索