忍者ブログ
経済やビジネス、アフィリエイト、事業、起業、金融、財政、FX、株、海外投資、外貨預金、先物取引、外貨MMF、外貨投資信託、外国株式、外貨債券、金取引、などに関する各種情報、ニュースを始め、生活一般の気になる情報をご提供いたします。
[195] [23] [194] [112] [171] [161] [147] [146] [116] [109] [191]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロバート・ディルツ博士のNLPコーチング
ロバート・ディルツ
ヴォイス 刊
発売日 2006-12-22



人の成長に関わるすべての人に! 2006-12-23
原著「From Coach to Awakener」のレビューには「コーチ必読の書」とありますが、

コーチを生業(なりわい)とする人でなくとも、

「人の成長に関わるすべての人に」おすすめしたい一冊です。



「NLPコーチング」という日本語タイトルが示すように、

その根幹をなすのは、「NLP(神経言語プログラミング)」。



そして、本書を構成する中心的な考え方が、「ニューロロジカルレベル」。

人の意識を次の6段階に分けて、各々に相応しいアプローチ(スキルの適用)を行うものです。



・環境

・行動

・能力

・信念・価値観

・自己認識(アイデンティティ)

・スピリチュアル



本書では、各段階で用いるとよいスキルやワークが、

「道具箱(Toolbox)」として、数多く用意されています。



私は、今年(2006年)11月に東京で開催された

「ロバート・ディルツ氏特別セミナー」に参加し、

いくつかのワークを「体験」しました。



理屈を超え、個人という枠を超えた「つながり、場の一体感」を感じ取り、

そこから自分を変えていく。そんな3日間でした。



どうかこの本を手に取られたみなさま。

本書を読んで納得するだけ(Cognitive Mind)で終わりにしないでください。



是非ともワークを自分(たち)で体験してみて、

そこで感じた自分自身の感覚(Somatic Mind)と、

その場に感じる空気みたいなもの(Field Mind)を味わってみてください。



きっと、何かが変わります。

あなたのあり方や、あなたとつながる人たちとの関係性が。



それが自在にできるとき、

あなたや私は "Awakener"(人の心を目覚めさせる人)であるといえるのでしょう。



PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索