忍者ブログ
経済やビジネス、アフィリエイト、事業、起業、金融、財政、FX、株、海外投資、外貨預金、先物取引、外貨MMF、外貨投資信託、外国株式、外貨債券、金取引、などに関する各種情報、ニュースを始め、生活一般の気になる情報をご提供いたします。
[123] [125] [177] [126] [110] [24] [112] [171] [161] [168] [172]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

消費社会の神話と構造 普及版
ジャン ボードリヤール
紀伊國屋書店 刊
発売日 1995-02


内容(「BOOK」データベースより)
本書は、フランス現代思想を代表するボードリヤールの代表作で、現代消費社会を鋭く分析した本として高い評価のある本である。家庭電化製品や衣料、車といった各種の商品は、その使用価値だけで用いられるのではなく、社会的権威や幸福感といった他人との差異を示す「記号」として現われる。ここに消費社会の秘密を解く鍵があるという。さらにこうしたモノ=記号を生産されたモノに限定することなく、社会の森羅万象―ファッションから広告、教養や健康への強迫観念、暴力まで―にあてはめて考察することで、現代社会の様々な神話と構造をえぐり出すことに成功している。評判の高かった同書名訳書の〈普及版〉。

内容(「MARC」データベースより)
現代社会は大量な物と情報が氾濫している。消費社会と名づけられるこの社会をどう捉えるか。フランス現代思想を代表するボードリヤールの代表作で、現代消費社会を鋭く分析した本。〈ソフトカバー〉*


追悼…… 2007-03-15
いわゆるバブル時の広告代理店のへ理屈に引用されて、正当な評価を得られずに消費された一冊です。今、読んでみてください。“おいしい生活”の会社は問題だらけでしたね。踊った消費者もよくなかったのでは?

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索